家事育児

なんとなくあさひの昼夜逆転セイカツが戻った気がする。が、考えてみたら、授乳は2〜3時間おきだから、、昼も夜もワタシには関係なかったりして。
体重を測ってみたら今日で4400g。すっかり重くなったね〜。
自宅に帰って一週間が過ぎた。ここに来てから、ワタシはホントに育児にだけ専念することができ 、家事全般はりょうパパがやってくれてる。洗濯やごはんの支度まで、、、。
こんなに育児に全面協力的なダンナ様もいないだろう。一緒になって寝不足だし、、、仕事帰りに買い物しておむつがえやおふろもすっかり手慣れてお手の物。出ないのはお乳のみ。だからこそ、わたしの”母乳”にも協力的。りょうパパのごはんも手慣れて来た。もともとつくるのは好きだけど、手の込んだ料理をじっくり時間をかけてコトコトとか決してレトルトは使わない中華とかの一品ものが多かったけど、ここにきて、わたしの”母乳の出”を考え、いいとされてる和食や汁物や野菜多めやとにかくいろいろ作ってくれて、、それでいてかなり美味しい。わたしはすっかり甘えてしまい、、、あさひの世話だけに集中できる。普通のママならそうはいかない、、、赤ちゃんのお世話とダンナ様の食事と掃除、洗濯、買い物、、、それが当たり前なのだけど、、どうやって両立できるの?というくらい大変なことだ。あっという間に時間が過ぎてく。育児の大変さを分かち合ってくれる理解あるりょうパパにホントに感謝だ。りょうパパは帰りの遅いサラリーマンならその大変さすら気付く事ができないし、あっという間の小さい時期も見逃してしまうと、、、大変なのも今だけ。きっといい思い出に変わるのだからと言ってくれる。もう少しだけ甘えて、ワタシもちゃんとママも奥さんも両立しなければと思う。
f0070875_22105079.jpg

↑今日は肉じゃがを作ってくれた。ワタシのより美味しいかも。。。ウチはお母さんが二人みたいなもんだね。あさひはこれで”食うもの”には困らないはず。
[PR]
by macaron5 | 2006-07-07 20:50 | 1ヶ月