<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧


f0070875_21434715.jpg

二か月ぶりに今日泣かずにキティに入って行きました。行きの電車でウチ帰ろと半ベソぎみで悲しそうな顔してたけど、ついて吹っ切れたのか、諦めがついたか…see youと手を振って入っていった。ワタシは涙が出そうなくらい嬉しかった。あんなにたのしく行ってたキティを七月半ばから急に嫌になり、先生たちには成長してる印で誰もが通る道だからと励まされ…。そしてなにがあったのかあさひはスンナリ入って行った。エイドリアン先生←あさひはエンドウ先生て呼んでるんだけど。…もやめちゃって新しくリー先生になりと色々あったけど、あさひはまた一つ乗り越えたようです。せっかく乗り越えたキティだけど、10月いっぱいで卒業します。新たなステップに。。あさひが克服してから辞めれそうで良かった。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-25 10:33
9月23日
久々にりょうちゃんと二人だけで、映画を見に行った。あさひは母と妹にみてもらって。りょうちゃんの誕生日企画の締めくくりとして、”アキレスと亀”を観に。10時に新宿で母と待ち合わせ、あさひを預けた。あさひは最初はすごく泣いていたけど、そのうち泣き止んで妹たちとも遊んでたようだ。ワタシたちは何年ぶりかの二人の映画で久しぶりにゆとりのある時間を短いけれど、持てた気がしてうれしかった。映画も面白かったしね。売れない画家とそれに励ます夫婦の話。。。笑っちゃうけど、不器用さにせつなくなる。ワタシもりょうちゃんも美術学校に通ってたし、りょうちゃんは今でも好きな絵を続けてるし、ワタシはそれを心から応援してるわけで。。まぁ映画ほどぶっとんではいないけど、なんか分かるものはあって、、。なんかせつなかった。浪人生時代も、、ああ昔はあんなだったなーとかね。

自分の好きな事をあそこまで没頭して一途に続けられるのはすごいと思う。それをイヤな顔せず、支えられることはもっと凄いと思う。もちろん映画の世界の話なんだけど、結局売れる事はないけれど、苦しいけど好きな事を続けられて、それを一人でも理解してくれる人がいるだけで十分人生幸せだなと思った。ワタシは理解が足りてない気がして、ちょっぴり反省しました。

今日寝る間際に、あさひにお留守番ありがとね。ばばたちと何して遊んだの?って聞いたら、”あさひ、泣いてたの。泣いちゃった。ママ、泣いちゃってごめんね”と言われた。ワタシのほうがごめんねなのに。。。ごめんね。我慢だったね。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-23 23:47 | 雑記
ある日突然、あさひのはんまんイヤイヤ期が終わった。かれこれ半年近く続いたかな、、、一時はホントに困り果ててたものの。なにがきっかけだったのか、ホントに突然ハンマン嫌いを克服したようで、今では”はんまんに電話するぅ”とまで言って、電話で会話までするようになって目覚ましい進歩を遂げて、ワタシもほっと一安心。

と、同時に今度は赤ちゃん嫌いになってしまったのだ。とほほ。
二人目がいるわけでもないから赤ちゃん返りというわけでもないのに、この間子育テレビをみてて、赤ちゃんがでてきて抱っこの仕方なんかをやってて、あさひは喜ぶかなと思ってみてたのに、急に”オフして。赤ちゃんにバンする(多分叩くと言う意味)”と言い出して、耳を疑った。”どうしてバンするの?だめだよ。”というと余計に”バンする”と言い出した。この間もふうちゃんとお台場の砂あそびをしてると1歳すぎの子がよってきて、最初は”仲良くしよ”と頑張って言ってたのに、(というか言わせたんだけど。)赤ちゃんが、間違って砂をあさひにかけたり、つかまってきたのがイヤだったのか、あさひもその子の帽子をとろうとしたり、砂をかけたりと。。。
以前、あさひの生まれた頃のビデオをみてると、あさひは自分がいないと言い始めた。
パパ、まま、ばば、はんまん、、、とみんないるのにって。この赤ちゃんあさひだよといっても、ピンと来てない様子。みんなに抱っこされてる、自分じゃない赤ちゃんに嫉妬してるのかと思った。それに、言葉でコミュニケーションがとれてる今となっては、言葉の通じない、動きも違う赤ちゃんがあさひには理解不能な存在なんだと思う。
だから小さい子にあまり優しくできないんだとわかった。
はんまんを克服した矢先に今度は小さな子に優しくできないなんてと、また悩める日々だけど、稀にそういう子はいるらしい。下に妹や弟ができての嫉妬なら分かり易いんだけど、そうでもないのに、、、。嫌いなんてショックだけど、、仕方ないね。もう少しあさひが大きくなったら、きっと自分より年下だということも、自分だって赤ちゃんだったことも理解できたら、きっと優しくなれるんだろうと思う。喋れるし、たまに大人びた事いいだすから、忘れがちだけど、あさひだって、まだまだ赤ちゃんなんだもんね。それに、嫌なものは嫌なのだから、無理に仲良くさせようと、押し付けると上辺だけの博愛主義になるらしいから、、、はんまんイヤイヤ期のように、この赤ちゃんイヤイヤ期をいつか乗り越えられるその日まで見守るしかないのだと思った。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-23 23:37 | 2歳
9月19日。金曜日。
近所のふうちゃんと週末遊びまくりました。夕飯もごちそうになったり、ご飯食べ行ったり、さすがにいっぱい遊んでるから、あさひもふうちゃんが大好きで慣れて来たようです。
ふうちゃんとあさひは3ヶ月違い。ふうちゃんは2歳と7ヶ月になる。トイレトレーニングも順調で、ほぼ完了に近い。ふうちゃんがトイレに向かう度にあさひも追いかけて、シーッとするところを目撃し、ふうちゃんママと一緒になって、すごいねーと拍手。
いい影響を受けてるはずだけど、あさひは一向にその気は起きないらしい。むしろ気にしてるせいか、夜泣きして、寝言でトイレ行くーっと行ってみたり、行くと出ないーと泣き叫んでる。ふうちゃんはふうちゃん、あさひはあさひ。気長にやってくつもり。

おもちゃがあると、すぐに取り合いし掴み掛かる。そして決まって、ふうちゃんが折れて貸してくれるか、泣いてしまう。あさひは貸してと言えるけど、同時に手もでてしまう。ワタシはハラハラドキドキ見て、謝るばかり。ふうちゃんママとも仲良しなので、しばらく二人を放っといてみようってことになって、、でもやっぱりあさひが手をだす。最後は眠いのもあって、引き離し、これにてバイバイっていうのがいつものパターン。
でも、今週末はちょっと違った。ふうちゃんと遊ぶ前に何度も言い聞かせた甲斐あってか、最初はあさひも、これハイって渡してみたり、ありがとって言えたり、どうぞ、いいよって言えたり、、、二人で遊べてた。

20日。土曜日。
ウチにも珍しくよんでみました。あさひはふうちゃんを招いて、自分のおもちゃを自慢げに貸してあげたり、(珍しくあさひのー!ってならなかった)ふうちゃんも自分ちにないおもちゃに目移りで、、、あさひハウスにふうちゃんがこもってクッキングして、あさひはウエイターになったり、、、楽しく遊んでた。あさひも嬉しかったみたい。

ワタシは感動!(泣)すぐにこぐまのようにコロコロ掴みあいにもなるけど、すぐに仲直りするし、遊んでる。ワタシの心配をよそにやれやれです。

21日。日曜日。
バスで大井町までいって、りんかい線にのって、お台場に遊びにいった。今年最後の水遊びの締めくくり。あさひもふうちゃんも足だけつけて楽しんでた。
今日はあさひがもってるトーマスにでてくるパーシーの取り合い。普段トーマスは興味なさげのふうちゃんでしたが、あさひがいつも持ち歩いてるので興味津々だったのか、、ふうちゃん気に入ってしまい、離さない。もちろんあさひも大事なパーシーだったので、またまたレストランで取り合いの騒ぎに。珍しく泣き止まないふうちゃんはトイレに連れて行かれ、、、。ワタシもあさひに、いつもふうちゃんにおもちゃ貸してもらってるから、あさひもふうちゃんに貸してあげてね。というと、黙って聞いてたのだけど、、、、トイレから戻って泣き止んだふうちゃんに”はい、いいよ”って大事なパーシーを差し出した。ワタシ思わずえらいねーとギュッ♥ふうちゃんもありがとうって笑顔に。でも、またちょっとすると取り合いなんだけど。で、結局そのままあさひは昼寝に突入してふうちゃんとはバイバイ。
少しずつ、ほんの少しずつはあさひも成長の兆しです。
f0070875_20175315.jpg

敬礼ぴっ!
f0070875_20181479.jpg

でも自分の荷物は譲れません。
f0070875_20183630.jpg

同じく。
f0070875_20185297.jpg

今年最後の水おさめ、肌寒いお台場の海でした。
f0070875_20263093.jpg

f0070875_2021421.jpg

[PR]
by macaron5 | 2008-09-23 22:45 | 2歳
妊娠発覚してからのニンプの間、ずっと夢に描いてた事がある。
それは、この子がおしゃべりできるようになったら、胎内記憶を聞いてみようと思ってたこと。
最近おしゃべりは日に日に上達し、でも、あさひはすでに刺激的な日々だから、胎内記憶なんて遠い出来事で忘れちゃってるのかも、、、と思いつつ、少々不安げに、ある日聞いてみた。それはいつもの寝かしつけの薄暗い布団の中。
”あさひー、ママのおなかにいたときのこと覚えてる?あさひはどこからきたの?”って。あさひは少し考えて、、、”階段のぼってぇ、、”と手振りで説明はじめて、、”階段にいたの”ワタシはびっくりして”階段にいたの?なにしてたの?”また少し考えて、、”ーっと、待ってたの。ママを待ってたの”と言った!ワタシはびっくりして、ウルウルしてきて、”ママを待ってたの?”と聞くと、”うん、待ってたの”
”ママなにしてたんだろ?”と言うと、”おかいもん(お買い物)してた!””、、、、。”お買い物かぁ、、、ワタシは笑って”ほんとにー?ほんとに覚えてたの?”と聞くとあさひも笑って”忘れちゃったみたい”と言った。

この話、、、本当かウソかわからないけど、、、どちらにしても、忘れちゃったみたいなんて普通に会話が成立してるところがすごいと思った。冗談も言えるのか!ってね。
数日後のある晩、もう一度同じ質問をしてみた。
あさひは、、、”階段で待ってた”と同じ答えをだした。だから、、、きっとあさひは階段の上でそのときを待ってくれてたんだなーって、ちょっと感動した出来事でした。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-23 21:46 | 2歳
9月13日
f0070875_0221037.jpg

少し気が早いけど、多摩川台公園で行われてた幼稚園の運動会にいってきました。あさひも未修園児クラスとして競技に参加しました。幼稚園の運動会なんてまともに見た事ないから、ちっちゃいみんなが必死に走って可愛かった。それと同時に2年後のあさひの運動会で走る姿を想像したら、、ウルウル来てしまった。きっと幼稚園の初の運動会って親族はみな必死に席とって、そして感動なんだろうなーって感じた。幼稚園の雰囲気偵察のつもりが、暑さや競技の待ち時間をあやすのに必死でよくわからなかった。いよいよあさひたちちびっこの出番。出番といっても、ママと一緒にまっすぐ走ってお土産をもらって帰るだけ。それも全員一気にだから、一番先頭を陣取ったワタシたちは楽勝でした。日頃、道路でもどこでも、よ〜いドン!をしたがるから、いつもの練習の成果を、、、あさひも出せたようで、、、あとから、ビデオみたらめちゃめちゃ笑顔でワタシにひっぱられてました。走る前にお土産はおもちゃかな〜と期待をもたせてしまってたので、袋の中からスケッチブック1冊がでてきたときは、あさひはひきつり”これ、ちがう”と何かの間違え的な事を訴えてました。出番を待つ間年長さんの組体操とかもあって、それをじっとみてたあさひは”おにいちゃんすごいねー”とかしっかり見て感想を言ってた。運動会シーズン、また他の幼稚園も行ってみよう。あさひもまたよ〜いどん!しに行く〜と言ってるので。。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-18 00:21 | 2歳
9月7日
近所のお祭りに出かけた。ふうちゃんと山車をひきに。
f0070875_23532176.jpg

ぶたさんの真似でご挨拶がわり。
f0070875_2353441.jpg

金魚。すくわなかったけど、、見てただけ。
f0070875_01511.jpg

いよいよハチマキつけて、山車をひっぱるぞー。
f0070875_013044.jpg

f0070875_02176.jpg

やたらと休憩ポイントが多く、あさひに2ポイント目くらいで、終了。途中脱落し、さっさとベビーカーに乗り込み、昼寝に突入。ふうちゃんは最後までがんばりました。あさひは1時間半ほど寝て、最後のゴールポイントに先回りし、ちゃっかりお菓子だけゲット!
らっきー♥
[PR]
by macaron5 | 2008-09-18 00:02 | 2歳
前から気になってた四谷にある東京おもちゃ美術館にでかけた。廃校になった小学校を改装してつくられ、すべてが木でできた温もりのあるおもちゃばかり。
f0070875_2334698.jpg

木のボールプール。足つぼの刺激が大人にはめちゃめちゃ痛い。投げられても痛い、、危険。
f0070875_23423917.jpg

そろばんのたま。手をずずーっといれると気持ちよい。
f0070875_23425992.jpg

パズル。集中。
f0070875_2343193.jpg

磁石で虫?をひっぱりだす。ちょっときもい。
f0070875_23433817.jpg

f0070875_2344984.jpg

f0070875_23442935.jpg

駒や、おままごとなど、他にも数々あった。帰りに校庭でボール蹴ったりしながら炎天下の下あそんだ。楽しかったみたい。くる前に、駅隣接の消防博物館によったけど、そこは薄くらく、乗ってたまっくろのマネキンがどうやらコワかったみたいで、あさひはダメだったらしい。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-17 23:34 | 2歳
あっという間に楽しかった夏が終わり、あさひは2歳と3ヶ月をいつの間にか過ぎていた。この一夏、たくさん体験して、いろんなとこへ行ったり、見たり、そしてあさひも体も心も一回り大きくなった気がする。(親ばかですな。。)

しっかり歩けるようになったし、走るのも若干早くなった気がする。背が少し伸びたかな。体重は変わらないけど、スリムになったと言われる。
相変わらず良く寝るし、偏食はあるけど、よく食べる。
最近の好物は枝豆、ぶどう、おそば。
食後のデザートをちらつかせると、頑張ってごはんを完食する。母子分離は苦手なようで、いつも見慣れたディズニーのDVDもなぜかあさひにとってコワいシーンがあるらしく。。
最近の作戦は”ねないこだれだ”という本。かなりコワいらしく、この本をちらつかせると、寝よっか、、と寝かしつけに成功度100%。しめしめ。。

とにかく可愛いけど、とにかく大変。本屋でつい”ハチャメチャ2歳児”という本をみつけた。まさに今のあさひ。というか、みんな2歳はこうなんだぁと改めて納得。あきらめがついた。一人で目くじら立てても仕方ない、、、と思いつつもやはり葛藤してしまう。かといって、あさひにとっては成長過程の大事な時。自己主張の大事な時期。時が経てば、分かり合えるときがくるのを信じて頑張る。

いつも歌ってる。しゃべってる。一人でも、ワタシとも。一緒に歌いながら歩く。
だいぶポニョも歌えるようになった。永遠くりかえしで終わりがないけど。。

それから、、、
色々悩んで考えて、ある決断をしました。子育ては悩みがつきもの。前へ進むのも時に立ち止まるのも、、、思い切ってリセットするのも時には大事。親の直感を信じて、ブレナイことが大事。あさひはどんどん成長して違う個性をみせてくる。ほんの数ヶ月前のあさひと今のあさひは違うし、型にはめないで、あさひの個性をのばしてあげたいと思う。そういうふうに思ってワタシたちはやめた。がんばるあさひにご褒美にとたくさん遊んだこの夏のあさひを見ててそう決めた。丁度その日福田首相突然の辞任のニュース。はははとワタシも苦笑い。ワタシの結論も少数の人には波紋を呼んだ。それでも、それでよかったと思う。
[PR]
by macaron5 | 2008-09-06 22:50 | 2歳
8月30日
久しぶりにあんじとノースポートモールで遊ぶ。パパたちも一緒で、家族ぐるみで。5階のクラブ遊キッズで。しばらくぶりに来てみるとさらに楽しそうにリニューアルされてて、あさひもようやく遊べそうな感じで、入るなり、あさひのテンションもMAX!ヤッター!とガッツポーズ。楽しそうでした。また来よう!
f0070875_2212972.jpg

f0070875_22194160.jpg

f0070875_22203040.jpg

f0070875_2221927.jpg

f0070875_2221481.jpg

f0070875_22232554.jpg

f0070875_2224637.jpg

f0070875_22243787.jpg

[PR]
by macaron5 | 2008-09-06 22:25 | 2歳