<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2月26日
寒さの和らぐ日が増えて来たなと感じる今日あさひは1歳と9ヶ月を迎えました。2歳に向けてあさひの成長がどんどん加速してるくらい時が経つのは早い。。

ことば
英語も日本語もあさひのわかる単語が増えた。
最近の口癖は”あーあ、行っちゃった””あーあ、やっちゃった”、、、。
”うんこ、した”がなぜか口が回らず”んこんたん”。いつも一緒にトイレに流しにいくと、流れ去るうんこを見ながら、”んこ、ばいばいー”と見送る。

今まで、ブーブ(車)とかゴー(飛行機)とか言ってたのが、”くるま””ばす””(とら)っく””ひこーき””でんしゃ”、、など。出来た時に”わーぉ”お風呂のシャンプーハットを嫌がる時は”ちょっとだけちょっとだけ”と言ってたら、喜んで自らかぶるようになった。それからはあさひも”(ちょ)っとだけ、ちょっとだけ”。”おいちー””おいちそう”。同じものをみつけると”いっしょいっしょ”と喜ぶ。
色も”あか、あお、きいろ、くろ、みどり”がわかるようになった。
動物は”ぞうさん””らいおん””きりん””うま””いぬ””ねこ””やぎ”など。
持ち物もわかる。ワタシのマグカップをみて”ママの”。パパの帽子をもって”パパの”。自分のリュックは”マイン(mine)”っていう。
〜のという言い方もする。”あまーいの””おもーいの”
”いっぱいいーっぱい”もたくさんいう。大通りにでると”くるま、いっぱい、いーっぱい”。ズボンのことを”いっぽん”という。足をいれるのをハイ(足を)一本いれてとワタシが言っていたから?
あと、最近驚いたのが過去のことを話すこと。数日前に会ったハンマンがいつも膝をさすって足が痛い痛いといってたのを思い出したのか、夜寝る前に、”ハンマン、、、ここイタイイタイ、、、”と足をさすった。びっくりした。。過去の記憶を思い出したり、考えたりできるんだ。。。そう思って、ワタシも”そうだよ。はんまん足痛い痛いから優しくしてね”と言った。それから何日か、寝る前になるとはんまんイタイ、、、と言ってた。
英語も増えた。"egg”"apple""ball""violin""baloon""car""sit down""up""down""open""mine""dog"、、、書き上げたらけっこう言えてることに改めてびっくり。

たべもの
ちょっと食べむら。ごはんをあまり食べなくなったし、やたらベーッと出すようになった。見た目で判断していらないとよける。とりあえず食べてるけど、偏食だなー。工夫次第だけど、工夫すればするほど、食べなかったりするのよね。

あそび
レゴや積み木であそぶようになった。ただひたすら高くつみあげようとする。
相変わらずパズルは大好き。今41ピースに挑戦。半分くらいはできるようになった。
ママゴトも好き。クリームを”sit down”と座らせて、ごはんをあーんと食べさせる。

とにかくコミュニケーションがとれるようになってより楽しくなったし、よりわかりやすくなった。一緒に歌うこともできるし、”ママしゅき”とギュッーと抱きつかれると、ワタシがこんな小さなあさひに支えられ、守られてるのがわかる。一ヶ月前はお友達との関係に頭かかえてたけど、それもちょっと和らいで来た気もする。ことばが増えて、あさひもストレスが減ったのかな。最近二人でよく大笑いをする。あさひが笑うから、ワタシも笑う。ワタシが笑うからあさひも笑う。大丈夫、、、なにも心配いらないね。
[PR]
by macaron5 | 2008-02-29 23:26 | 1歳9ヶ月
久しぶりにコウちゃん家に遊びにいきました。
お友達と遊ばせるのも久しぶりで、内心あさひの手が出ないかとドキドキだったけど。寝かしながらタイミングよく到着。久しぶりにあったコウチャンは2週間違いとは思えないほど、背が高く、動きも活発だった。二人とも車好きでトミカを取り合うことなく、あさひがこうちゃんにハイと早速渡した。ワタシはそれだけで、なんだか嬉しくて、でも油断せず見守った。少ししてから近くのカンパチ沿いの消防署まで散歩した。こうちゃんは先頭切ってタッタッと小走りしてく。あとを、ママが追っかけて、もちろんワタシとあさひも。あさひなんか到底間に合わず断念で早くから抱っこ抱っこ。こうちゃんもママも歩幅が違うからワタシなんかはやっと追いつく感じ。カンパチ沿いに出るとたくさんのいろんな車が走るからそれを見ながら、目的の消防署に到着。救急車やはしご車、、、などあって、あさひもこうちゃんも大興奮で目を輝かせてた。消防署のお兄さんが”乗る?”と聞いて来て、ワタシたちはもちろんとうなづく。たくさん写真もとってくれた。
f0070875_23515337.jpg

イエーイ!
f0070875_2352657.jpg

ちゃっかり乗ってまーす!登るのも高くてやっとでした。
f0070875_23522137.jpg

近所のこどもがたくさん見に来るんだろうな、、、とても親切だった。普通乗せちゃぁくれないもんね。”乗せて”とも言えないし。思いがけない社会科見学、パパたちに自慢できるね!
帰りも、こうちゃんはマイペースでタッタっと小走り。あさひもそんなコウチャンに影響うけて、追っかけて少し走るようになった。コウチャンの思うように走るので、家とは真逆に、、ママは追っかけ、あさひも”(コウ)ちゃん、オイデー”と叫んで手招く。”カンカン”と言って”コッチコッチ”と。多分コウチャンちでカンカン(消防車のミニカー)で遊びたかったんだとおもう。ついにあさひはこうちゃんの手を掴んで、手をつないで歩いた。
f0070875_23524478.jpg

4人で手をつないで歩いた。微笑ましく嬉しかった。
f0070875_23523277.jpg

お家に帰ってからみんなでおやつを食べ、ふたりはミニカーで遊ぶ。
ワタシも久々ゆっくり過ごせた。

こんなあさひを初めて見た、、、。警戒なく、威嚇もなく、笑顔で、おしゃべりもでて、こうちゃんの手をつないだり、あさひが初めてお友達とコミュニケーションをとろうとする楽しそうな姿を。。。ワタシのここ最近の心配も不安も和らいだ。あさひは少しは自制心がでてきたのか、少しはワタシのいうことが理解できて来たのか、、、どちらにしても成長過程の一時的なもので、きっと過ぎ去っていくことなんだと、ホッとした。
なによりもあさひが笑顔で楽しそうだったのがワタシはうれしかった。
友達と遊ぶたびに”ダメ”と言われることが多かったから、あさひもきっと今日は友達と遊ぶことに楽しさを感じ取ったのかもしれない。あさひにとっていいきっかけの日になったと思う。遊び疲れてハイなあさひと笑いながら夕暮れを帰った。
ワタシは今日の出来事が嬉しくて、さっそく帰り道リョウパパに電話した。
ワタシの声にリョウパパも”よかったね”と伝わったみたい。ワタシが楽しそうなのがあさひにも伝わってるって。
気づけば、今日で1歳と9ヶ月、、、日々進歩してるんだね。
[PR]
by macaron5 | 2008-02-28 23:36 | 1歳9ヶ月
2月21日
ワタシ、本日35歳になりました。人生折り返し地点って感じですかね〜。あんまり自分じゃ実感ないけど、あまりにもお祝いメールで”35”の数字が目立つので、朝から思い知らされました。。。

今日は、あさひはキティの日でいつものように楽しそうに踊ってました。
12時のキティのお迎えと同時にリョウパパも車でワタシたちを迎えに来てくれた。前々からなにやら計画してくれてるようで、行き先は教えてもらえず、とりあえずの1泊分の用意だけをするよう言われて、あさひを寝かしながら移動、ワタシはワクワクと景色を眺めた。平日もあって、道も空いてて、あっという間に到着。着いた先はパンパシフィック横浜ベイホテルだった。
f0070875_11785.jpg

最上階から二つ下の階で、眺めは最高。驚きも隠せず、早々ついた横浜の町を散歩。部屋であとはゆっくりくつろいだ。
くつろぎすぎのあさひ↓
f0070875_1204815.jpg

あさひも目下に広がる海や橋や車がトミカ状態で大興奮だった。辺りが暗くなるにつれて、目の前の観覧車にイルミネーションがついて、さらにきれいだった。
f0070875_131746.jpg

f0070875_131251.jpg

f0070875_1315942.jpg

夕飯はルームサービスで誰に気兼ねするでもなく、ゆっくり食事も楽しめた。その他にもワインやキャビアなどの美味しいつまみも用意されてて。。
f0070875_1321983.jpg

あさひが撮ってくれた一枚。よく撮れてる。
f0070875_1323625.jpg

テーブルマナーも。。
f0070875_1324862.jpg

f0070875_133067.jpg

こんな誕生日ははじめて。こんなポカポカ陽気も、綺麗な満月も、空も、海も、イルミネーションも、こんな素敵な部屋も、食事も、、、嬉しかったけど、こんなサプライズを企てたりょうちゃんに一番びっくり。”今までしなかった分だよ”と笑って言ってたけど。よくここまで黙って一人で準備したなーとその気持ちがなによりも嬉しかった。
りょうちゃんがいて、あさひがいて、、、こんなお祝いをしてもらえて幸せだった。あさひの寝かす時間のために、りょうちゃんが自分がいたらいつまでも寝れないだろうからと外へ出かけた。ワタシはあさひを寝かしつつ、ワインのせいか、一緒になって寝てしまい、一時間以上、外に放っておいてしまった。急いでメールして、しばらくして戻ったりょうちゃんは大きな箱を抱えて入って来た。ホテルが駅に隣接してるものの、また何を買って来たのかと思ったら、、、
またまたびっくり!ワタシの好きなサリーの春物のコートだった。
ワタシが欲しくて、りょうちゃんに見てもらおうと思ってたコートを、りょうちゃんはこっそりお店に行って、買って来てくれてた。しかもワタシにバレないように、車の底のタイヤ置きの補助タイヤを取って、そこに隠しながら持ってきたのだとか。。。
ありがとう。本当に嬉しかった。
そして、このサプライズの大成功!にりょうちゃん自身も嬉しそうだった。

翌日も天気に恵まれ、ちかくを散歩し、逗子のcoyaでランチしたあと、江ノ島にむかってのんびりドライブしながら過ごした。
f0070875_1333369.jpg


昔から変わらないりょうちゃん、、むしろあさひが生まれて変わった部分もいい意味でたくさんある。改めてりょうちゃんの変わらない気持ちに触れ、久しぶりにゆっくりいろんなことを話、充実した時間をすごした。誕生日前にもらった時計にも、コートにも、、、すべてに感謝感激でした。
人生折り返し地点?と思ってた”35”だけど、素敵な幕開けとなった。
一生忘れられない35の誕生日、、、たくさんの愛情とプレゼントをありがと。
あさひも一緒に祝ってくれてありがと。
f0070875_1332183.jpg

これからも3人家族で、いっぱい素敵な思い出をつくろうね。
[PR]
by macaron5 | 2008-02-28 01:10 | 雑記
いたずらにシャッターを切った一枚。朝食をつくるママ。
ロモカメラを思わすブレが味になって、いいアングル。

f0070875_23294935.jpg

[PR]
2月17日
久々に晴れてお墓参りにいった。
上空を飛行機が飛び過ぎるのを”ヒコーキ、ヒコーキ”と喜んで見上げる。
いつもよりも断然大きく見えるヒコーキ。。
すっかりお墓参りの勝手もわかって、2枚の葉を浮かべたり、柄杓で水をかけたり、一人前でした。
f0070875_2365286.jpg
f0070875_237584.jpg

[PR]
最近のあさひのブームは”パズル”。
ここ1ヶ月くらいで3枚セットの車のパズルが着実にできるようになった。
根気よく”角が大事”と教え続けて、、今では、瞬時に手に取ったピースの置く場所があさひには確実にわかって迷いがない。
f0070875_227925.jpg

いつになく真剣な眼差し。。。
f0070875_2272917.jpg

そして出来た時のこの満面の笑み、、、”デキターっ”と達成感!
f0070875_2275950.jpg

ほめられるとどんどんやりたがるし、どんどん出来るようになる。
すごいなー。こどもって。
f0070875_2281142.jpg

まさか2歳前でこれだけのピースのパズルができるとは思ってもなく、たまたま車好きだからと買ったものが、いつのまにか出来るようになって今では、毎朝の日課に続けてる。片言のことばで”パジュル、、、ヤル、、”と持ってくる。
いつのまにか、他のパズルも簡単にできるようになってる。
集中力と忍耐力と想像力と、、、そして達成感。かなりいいかも。

いつまでも、コドモだからまだ出来ないとか、まだ早いとかって意識を覆された。
この時期なんでも吸収するし、なんでもやってみよう、やらせてみようと思う。
本当に日々驚かされるほど急成長を遂げてる。喜ばしくもあり、寂しくもある。

そして今日、アルファベットパズルもいつの間にか出来るようになった。キティやディズニーのDVDで日々慣れてるのもあって、いつもは"apple""dog""cat"、、、と数個のアルファベットしかわからなかったのが、今日になって、全部できた。寝る間際の出来事。しかも、いきなり"Egg""Dog"、、と単語やアルファベットを言いつつ、もちろんあさひなりの覚え方で。パパに教えられてQ=Qween=ママと言ってワタシを指差す。R=Rat=チューチュー(ネズミ)とかね。。。
f0070875_23251249.jpg

[PR]
f0070875_23133784.jpg

f0070875_23134955.jpg

f0070875_23135890.jpg

[PR]
f0070875_2310292.jpg

[PR]
東京に大雪。朝から一日降り続け、さすがのワタシたちも今日はお家あそび。
昼寝もなんとか3人でゴロンとしてたら、あっさりあさひも寝付いた。
窓からみる雪にあさひも”ユキ、ユキ、、、”と喜んでる。
はじめての雪遊びもしたかったけど、さすがの寒さに断念。明日つもってたら、雪をさわれるかなと願いを託す。夕方すぎには雨にかわって、いよいよ節分の豆まき。
あさひも必死に”ウチー、ソトー”と豆をまく。年の数だけ食べれる豆もあさひは一つ。
リョウパパ鬼をみてもゲラゲラ笑うあさひ。あさひも負けずにライオンお面で”ガオーっ”と。
f0070875_2321793.jpg

[PR]
1月26日

あさひ、1歳と8ヶ月を迎えました。なんだかちょっと背も高くなったような、、、ことばも増えて、動きも増えて、、、気づけば20ヶ月。早いなー、、時が経つのは。

好きな食べ物:
ひじき、切り干し大根、ゴボウきんぴら、みかん、いちご、からあげ、卵焼きなど。

ことば:
ブーブいた。ねんね(ねる)。のんの(のる)。みず。おいちー。あち(熱)。つめた(冷)。ちっち(おしっこ)。かん(みかん)。などなどとにかくたくさん喋るし、だいたい言いたいことがわかるようになった。ねんねで泣くしか手段のなかったあさひは、、、すでに思い出せない。

最近のあさひブーム:
パズル。おやつのときはぬいぐるみたちにもどうぞとお茶とおやつをすすめる。あさひハウスでも以前に増してだいぶ遊ぶようになった。”バーン”と”やられたぁ”。

あさひはなんだか強気な様子は相変わらずで、お友達につい手がでてしまいます。”どうぞ”や”どうも”とかも少しずつできるようになったのに、なんだか手もでてしまう。見知らぬおばちゃんや大人には愛想がいいのに、こどもには厳しい。小さい子だけでなく、自分より大きな子にも、、、。あさひ自身、お教室で揉まれてるのか、それともやられてないから強気なのか、、、見てるワタシはハラハラで気が気じゃないし、叱っても動じないあさひに、ワタシのしつけができてないのかと自己嫌悪にもなる。児童館のおばちゃんや小児科の先生は、今の時期的な成長過程だから、言って聞かすしかない。言っても理屈じゃわからないから叩いてもだめとか。。喧嘩をむやみに止めるのはよくない。こども同士やったりやられたりで痛いとかだめなこととかを覚えるし、今時の子は親が喧嘩をとめすぎで喧嘩の仕方を知らないから大きくなってぶち切れるとも言われた。。でもだからと手放しに見てる訳でもなく、やられるより、やってしまうあさひを見る方が心が痛い。
最近も久々会った友達に対して、やってしまった。。。
その日の夕方。同じマンションの友達ふうちゃんの2歳児仲間の集まりがあって、ワタシはへこんだ気持ちのまま向かった。ふうちゃんのママにあさひの様子を相談してて、そしたらちょっと上の子たちと遊ばせてみようということになったので。2歳から2歳半の男の子3人+ママ3人。あさひの半年後の姿とは想像できないくらい、大人にみえた。スタイルも言葉遣いも動きも。。はるかに違う。あさひはいきなり2歳半の男の子に突き飛ばされて、ごつんとぶつけた。突然なので、避けられず、いきなりの洗礼。。。あさひは驚いて少し泣いて、、あさひは今日たくさんお友達に痛い思いをさせたんだよ。あさひも嫌でしょ。。。と言い聞かせたけど、ワタシも本当に辛かったし、速攻帰りたかった。そのあとも、あさひは絡もうとするとイソイソワタシの元に戻るし、鼻はつままれるし、どつかれるのも何度か。。。でも、泣かないし、次には笑顔もでる。
ワタシはハラハラだったけど。先輩ママたちは、手をだすのも一時期ででも仲良しでもじゃれあってけんかになったりするのよ、、と余裕だった。なによりその子たちの動きの激しいこと。けんかも激しいし、、、ママたちは笑って余裕で構えてる。ワタシもあさひも半年後にはこんな余裕になってるんだろうか。。。疲れた日だった。

その後、久しぶりに中学時代の友達と子連れで遊んで何年かぶりに錦糸町に出かけた。
3歳の男の子と同じ月齢の女の子二人と。。あさひは行きがけに寝てしまって、起きてみんなと遊ぶけど、ワタシは気が気ではなかった。気心知れた中だからやったりやられたりは当たり前だから、そんな見張ってなくて大丈夫、構いすぎと言われた。。。
でも、そうは言っても、やられたら嫌でしょうと思うから目が離せない。よりによって、この日は朝からまたまた頸椎捻挫して右肩があがらずそれも辛くて。。あさひは慣れないみんなに交わろうとするけど、やっぱり自我が強くてたまに手をだそうとする。やったら怒ればいいと言われるけど、傷をつくってほしくないから、、、難しい。なんだか今日はあさひもぐずぐずでせっかくはるばる来たのに楽しめなくて残念だった。

なんだかここ数日どっと疲れた。みんなだんだんことばもでて、コミュニケーションとれるようになって、やっと少し育児も落ち着いてきたというけど、ワタシは今が一番大変になった気がする。手をだす以外はなにも言うことないけど、相手に関わることだから、ワタシがとても気にしてしまうし。今の一時的なことなら、今だけあさひの遊び方を考えようと思う。バスケのディフェンスのように、あさひのまわりにつねにいて、ダメとかどうぞでしょとか、、、そう言い続けることも大事なこと。やる前からやるんじゃないかと押さえつけるようなことはしたくないし、、友達と遊ぶと叱られると思わせたくない。やったりやられたり、で学んでいくならいいけど、どうもあさひは一方的にやることが多いから。。
だからといって、あさひと二人引きこもる訳にもいかない。
子を育てるって、、本当に難しいと思う。
世の中のお母さんたちを心から尊敬する。
[PR]