カテゴリ:1ヶ月( 14 )

ついに!あさひが、ベビーバスから大人風呂に昇格した。
f0070875_204148.jpg

↑思い起こせば、、、はじめて自宅での沐浴。(6月9日)
まだあさひは、こんなに小さくベビーバスが大きくみえる。りょうパパも緊張で手が震えてた。
f0070875_2054965.jpg

↑あれから1ヶ月半(7月23日)。
ジャジャジャーン!ジャンボあさひ!こんなに大きくなって、ベビーバスからはみ出そう。。だいぶしっかりして来たね〜ってことで大人風呂へ。。。いまいち勝手がわからず、まずはりょうパパが先に風呂掃除しつつ湯舟に湯をはり、シャワーを浴びる。ワタシはあさひを風呂入れの準備で呼び出しを待ち、呼ばれてあさひは風呂場へ。。。とりあえず慣れないから結局ベビーバスで身体を洗い、最後の仕上げに湯舟に入る事に。。。最近ベビーバスが窮屈なのかお風呂にいれてもすぐぐずり出してた。
さぁ、今日から大人風呂、、、ビオレデビューだよ。(ちなみにウチはダヴだけど)
f0070875_20154231.jpg

↑ほぉーら!広くて深くて、、のびのび入れるよ。。
あさひは気持ちがいい〜のか、、、それとも足が届かず恐怖なのか、、、
情けないショボボーンな顔して固まってた。やっぱりあさひは、まだまだ小さく見える。
[PR]
by macaron5 | 2006-07-24 19:25 | 1ヶ月
最近メリーを目で追うようになった。少し前までは無関心だったのに。
ぐるぐるぐーるぐる、、、まわるまわる
目で追って、音楽にあわせて両手両足バタバタ踊る。。。
ひとり遊びもちょっとの時間だけどできるようになった。
そして、あー、うー、あうー、、、となにか話している。
ときおり天井の一点、、、どうみてもそこにはなにもない宙をみつめて、またあー、うー、、、そして突然泣き出したり、笑ったり、、、確実にワタシたちには見えないものが見えるんだ。。。きっと。

ワタシもあさひとのふたりの時間。あさひ相手に勝手なひとりごとが増えた。語りかけ、、あさひにおき変えた替え歌を歌い踊る。意外と楽しい、、、そんな自分にふと可笑しくなる。ワタシはあさひにとっては歌うメリーみたいなものだ。メリーを見ながら、一人踊るあさひと同様にワタシもまた一人遊びを楽しんでるようだ。。。
f0070875_19175595.jpg

[PR]
by macaron5 | 2006-07-24 19:13 | 1ヶ月
とても生後2ヶ月弱とは思えない。。。
最近髪が多いだけでなく、長いだけでなく、たってきた。もちろんワックスなんて使ってないし、もみあげもバッチリ、、、、すでに出来上がってる。。
もらいもののロックバンドのTシャツ着せて、なかなかロックでキュートなあさひ。
f0070875_20363141.jpg

[PR]
by macaron5 | 2006-07-23 20:39 | 1ヶ月
一昔前、母の時代には抱き癖がつくから、、、とあまり抱っこしなかったのか、、抱っこしたとしても、それが抱き癖になって大変だったとかいう。でも、助産師さんは”抱き癖なんてないからいっぱい抱っこしてあげてくださいね〜”と言われた。産まれてすぐの赤ちゃんは、はじめての外界に不安でいっぱいでおかあさんのお腹の中の安心感を求めるために泣くことがあるらしい、、、だから泣いたら抱っこ=愛情ということなのだ。そうやって愛情たっぷり抱っこしてあげるとキレる子供にはならないらしい。小さい時の与えられたたっぷりの愛情を相手にも与えてあげたいと自然にそうなっていくのだとか。だから、ワタシはいっぱい抱っこしてあげる。あさひは大勢の身内や友達や、、、に囲まれていっぱい抱っこされてる、、だからきっとキレる子にはならないだろう。。。
あさひの抱っこは決まって、立って揺れなきゃだめ!座って揺れてもなぜだかバレル。立って立ってと左手をグーにしてあげる。音楽はディズニーのバラード。この曲にあわせて一緒にワルツを踊るように。。。そうすると穏やか〜にスヤスヤ眠るのだ。。。あさひはメキメキ大きくなり、気付けば5キロを超えた。さすがに何時間もたって揺れてると腕が痛い。。。そこでグッドアイテム、、、スリング!スリングは抵抗あったものの、いいよと勧められて使ってみるといい感じ。なによりスリングに入れて落ち着くのか、ちょっと歩きまわるだけですぐ寝る。ぐずりだしてもすぐ泣き止む。。。かなり使える。ちょっとした後片付けもこれならあやしながら出来るし。これはよい!スリングでコツを得て楽ちんの矢先、、、今度は腰をやられた。ある夜突然抱っこしたまま立てなくなったのだ、、、。焦って整体へ駆け込む。原因は腰ではなく、肩がすっごい張ってて、上半身のバランスを取るために腰に負担がかかってるという。。。スリングの結果が、、、ああ次から次へと育児は大変だぁ。とりあえず、コルセットで応急処置。
抱き癖は、、、やはりあった。でも抱き癖とは愛情の表れ。抱っこ出来るのも抱き癖の時期も今だけ、、、あさひはまだまだ大きくなるし、だからいっぱい抱っこしてあげたい。もっと体力&筋力をつけないとなー。
f0070875_1515287.jpg
スリングの中でご機嫌。両小指がいつも立ってる。。。
f0070875_14413392.jpg

これもおきに入り。ぐずるとまるめてタオルでくるむと何故か落ち着くらしい。。。あさひだるまの出来上がり!
[PR]
by macaron5 | 2006-07-21 23:09 | 1ヶ月
何年ぶりかに高熱をだした。。。38.5°
朝から頭痛はあったものの、気のせいと思い過ごして夕方になるにつれてどんどんひどくなり、念のため熱を測ると37.5°、、、慌てて、亮パパにあさひをみてもらい近くのクリニックへ。病院で測るとさらに高くなってて38.5°見ただけで頭がガンガンして来た、、、ヤバい。近くのクリニックは女医さんの産婦人科、内科、小児科のクリニックで、今後のためにもと思い目をつけてたとこだった。出て来たのは品のあるおばあちゃん。結局、授乳中ということで飲める薬はほぼ無し。間違えちゃ大変だから、必ず毎回これを引くのよ〜と一緒に薬辞典を見つつ(少々不安)結局抗生物質だけがでた。しかも授乳禁止。マスクをしながらあさひをあやす。
せっかく母乳になれてきたのに、、、またしてもミルクへ。あさひはあまりミルクは飲まない。母乳だとがぶ飲みなのに、ミルクだと少し飲んで残してしまう。しかもミルクのため便秘になった。わたしは母乳をあげないまでも、パンパンに張ってくるから3時間おきとかに、お乳を絞らなければならない。熱はあるし、頭は痛いし、おっぱいも痛いし、絞らなきゃなんないし、、、その間、りょうパパはあさひのミルクを作りつつ、ワタシの頭にのっけたタオルも変えてくれる。。。気合いでその日の夜中には36.5°まで熱を下げた。翌朝には熱は下がったものの、先生に必ず薬は、まる一日は飲むように言われて、結局また授乳禁止。ワタシとあさひは持ちつ持たれつ、、需要と供給の仲なのだ。あさひに風邪が移らずよかった。しばらくひきこもりセイカツでワタシも抵抗力が落ちてるのかな、、、?昔から、ここぞというときに熱をだす。はじめてりょうちゃんと旅行にいったときも熱をだして、看病してくれて桃をむいてくれたし、フランスへ旅立つ前日も興奮してか熱をだした。今回も久しぶりの外出で発熱したのかな?今後体調管理気をつけます。そういえば、母が熱で寝込んでる姿をみたことがない。気合いで風邪をひかない体質に変わって行くのかな。気合いだ気合いだ気合いだーっ!
まだ微熱は残るけど、薬は飲まず、気合いでなおすゾッ!
[PR]
by macaron5 | 2006-07-17 20:52 | 1ヶ月
今日は外はめちゃめちゃ蒸し暑くさすがにまだ生後一ヶ月ちょっとのあさひには厳しいのでタクシーで向かう。あさひと初めて二人で自由が丘へ。久しぶりの外出に早起きをする。昨日は寝る前にパックまでして怠らない。ビクス仲間のママたちと会うのも久しぶりで予約してくれてるボエムに行った。正直まだ外出は早いのかなとも悩みつつ、日焼け止めと日傘と、おでかけはベビーカー?抱っこひも?スリング?とあれこれ悩み、、おむつとおしりふきと着替えと、、、ぐずるあさひをあやしながらの用意にも時間がかかる。タクシーであっという間にたどりつき、一番乗りだった。授乳しやすいように個室を予約してくれてた。集まったのは6人のママと6人のべビたち。一番ちいさいのが一ヶ月半のあさひ。その次が2ヶ月の康介くん。その次が3か月の裕次郎。そして4ヶ月の未遥ちゃん、5ヶ月のリホちゃん、6ヶ月のミツキちゃん。あさひは行きのタクシーで寝てたもののみんなが集まりはじめたとたん、泣き出して、さっそく授乳。つづいてブリブリーっと爆発音がしたので、おむつがえ。みんなべビを抱っこしたままパスタを食べる。。。子育てを機にみんな早食いになったという、、、分かる気がする。食べながら、しゃべりながら、あやしながら、お乳をあげながら、おむつを替えながら、、、、大忙しの繰り返し。連鎖反応のように、ひとりのべビが泣き出すとつられて泣き出す。おもしろかった。みんなベビービクスとアフタービクスに復帰してる人もいて、アクティブだった。ワタシももう少し出れるようになったらあさひとアクティブにセイカツしたい。
ふと、数カ月前まで、みんな大きなおなかを抱え、ひーひーふーふービクスに励み、それが、今日こうして、産み落としたべビ達連れての再会、、、、なんだか不思議でなんだか楽しい。時間差ではあるけれど、同じ日々をすごし、同じ悩みをもち、不安をもち、、、そして一緒に大食い早食いで笑い合って楽しかった。口々に産む前より産んでからが想像以上に大変という。ついこの間産んだばかりなのに、、、話題はふたりめどうするー?だった。この大変な眠れないさなか、再びニンプセイカツに突入なんてあり得ないといいつつ、、、でもそうのんびりもしてられないお年頃よね〜と。しかもまずマタニティビクスはあり得ないねって。託児所設備がなきゃムリムリって、、、どこまでもタフだなーと思った。そんなママ達のおしゃべりタイムをさておき、べビたちは相変わらずマイペースにお腹は空くし、ブリブリーっとする。そしてまた大忙しの繰りかえし。。。思いきって出て来てよかった。みんな、、、当たり前だけど、すっかりママらしくそして奮闘しつつも楽しそうだった。楽しくアクティブ且つタフにあさひを育てたい。
f0070875_2055575.jpg

[PR]
by macaron5 | 2006-07-13 20:07 | 1ヶ月
なんとなくあさひの昼夜逆転セイカツが戻った気がする。が、考えてみたら、授乳は2〜3時間おきだから、、昼も夜もワタシには関係なかったりして。
体重を測ってみたら今日で4400g。すっかり重くなったね〜。
自宅に帰って一週間が過ぎた。ここに来てから、ワタシはホントに育児にだけ専念することができ 、家事全般はりょうパパがやってくれてる。洗濯やごはんの支度まで、、、。
こんなに育児に全面協力的なダンナ様もいないだろう。一緒になって寝不足だし、、、仕事帰りに買い物しておむつがえやおふろもすっかり手慣れてお手の物。出ないのはお乳のみ。だからこそ、わたしの”母乳”にも協力的。りょうパパのごはんも手慣れて来た。もともとつくるのは好きだけど、手の込んだ料理をじっくり時間をかけてコトコトとか決してレトルトは使わない中華とかの一品ものが多かったけど、ここにきて、わたしの”母乳の出”を考え、いいとされてる和食や汁物や野菜多めやとにかくいろいろ作ってくれて、、それでいてかなり美味しい。わたしはすっかり甘えてしまい、、、あさひの世話だけに集中できる。普通のママならそうはいかない、、、赤ちゃんのお世話とダンナ様の食事と掃除、洗濯、買い物、、、それが当たり前なのだけど、、どうやって両立できるの?というくらい大変なことだ。あっという間に時間が過ぎてく。育児の大変さを分かち合ってくれる理解あるりょうパパにホントに感謝だ。りょうパパは帰りの遅いサラリーマンならその大変さすら気付く事ができないし、あっという間の小さい時期も見逃してしまうと、、、大変なのも今だけ。きっといい思い出に変わるのだからと言ってくれる。もう少しだけ甘えて、ワタシもちゃんとママも奥さんも両立しなければと思う。
f0070875_22105079.jpg

↑今日は肉じゃがを作ってくれた。ワタシのより美味しいかも。。。ウチはお母さんが二人みたいなもんだね。あさひはこれで”食うもの”には困らないはず。
[PR]
by macaron5 | 2006-07-07 20:50 | 1ヶ月
何度も言うが、、、連日夜中2時くらいから朝まであさひは寝ない。。
そして、午前中はたいていぐずる日々が続く。夜中の授乳は、あさひもなにがなんだかわかんないようで、頻繁になり1時間おきというときもある。さすがに眠いので、最近添い乳し、そのまま寝かしこむというアクロバット的技を覚えた。。私も寝れるし、あさひも飲める、、一石二鳥そしてそのまま夢のなかへ。さすがにセミダブルのベッドで3人はちょっと窮屈なので、りょうパパは下に布団をひいてねてくれてる。おかげで添い乳しやすくなったのだけど、、、、楽したツケがまわった。あまりの頻回授乳のために乳首を痛めてしまった。吸われるのも、抱っこであたるのも、服がすれるのも激痛。。。。またまた桶谷式母乳相談所に電話。今回は中目黒にある助産院へ。。

あさひは午前中はたいてい起きては泣くので、なかなか用意がはかどらない。なんとかあやしながら用意して、、、気付いたら予約の時間の30分前をきっていて焦りながら出かける。あさひと二人の初めての外出である。あさひもずっしり重くなり+荷物+日傘、、、タクシーで中目黒まで。
目立った外傷はないものの、うっ血してて目にはみえない擦り傷があるらしく、漢方のタイツコウ軟膏がいいらしい。。なんだかんだ帰ったのが3時過ぎ。おなかは空いてるし、眠いし、、、疲れたぁ。慣れるまで大変だぁ。
早速帰って、薬をぬる、、、しばらくして、ふきとって授乳したもののあさひの口から赤ちゃんらしからぬ、カンポウ風味が漂う。。。ごめんね。
嫌がらず飲んでくれたから大丈夫だけど、、、おっさんぽいあさひが、、ますますおじいちゃん臭くなる。
f0070875_2046117.jpg

授乳後、離したら、こ、こ、こんなポーズになってた。。。。ワタシの激痛はさておき、漢方風味もなんのその、、、余裕のポーズである。。
[PR]
by macaron5 | 2006-07-07 20:37 | 1ヶ月
7月1日土曜日くもり。
あさひのお宮参りに赤坂日枝神社に出かけた。天気予報は雨のはずだったけど、くもり、、、雨でもなく、暑すぎる事なく、、。お義母さんからいただいた、ファミリアのベビードレスに着替え、10時半出発。りょうパパが31年前のお宮参りにつかった、下がり藤の家紋入りの竹の墨絵柄の着物を羽織らせてもらった。
f0070875_20181894.jpg
他にも3組ほどの家族がいた。儀式を済ませ、タクシーで六本木ヒルズの和食旬房でお食事。個室を貸し切り、まずはわたしとあさひが先に入って授乳した。あさひ、早くもヒルズデビューである。産まれて一ヶ月、、、生意気である。私達は美味しい料理を食べつつ、あさひの話題で盛り上がり、、、当の本人は昨夜の寝不足と初めての外出で疲れたのかスヤスヤ寝ていた。
f0070875_20201838.jpg

↑めでたいにもほどがある。。。すごい絵図らです。
[PR]
by macaron5 | 2006-07-07 20:21 | 1ヶ月
昼夜逆転セイカツに入って3日が過ぎた。。朝になると今日こそはセイカツリズムの改善せねばと思うけど、、正直自分も眠い。あさひにつられ、昼寝て、夜起きて、、でもやっぱり夜は寝たい。寝れないまでも、せめて夜は泣かずにスヤスヤ寝てほしい。腹持ちのいいミルクをあげても寝れないのなら、ただの栄養取り過ぎ。。だから夜中のミルクもやめ、この際完全母乳を頑張ってる。。。朝10時をまって明治の”赤ちゃん相談室”へTEL。私は分からない事はすぐに知りたくて、ネットで調べたり、質問する。退院のときにもらった明治乳業からのプレゼントで粉ミルクと育児ダイアリーをもらって、、その裏面に”赤ちゃん相談室”の電話番号が書いてあったのを思い出し、さっそく相談する。昼夜逆転のこのセイカツを戻すには?1時間おきの授乳、、、吐いて飲んでの繰り返しは? 聞きたいこと諸々。赤ちゃんはお腹の中で20分おきに寝て起きてのセイカツをしてたから、昼も夜もないのは当たり前で、3ヶ月までは仕方ないらしい。。少しでも朝は朝らしく、、夜は夜らしく環境を整え、リズムをつけること。1時間おきの授乳は赤ちゃん自身よくわからなくなってるらしい、、、ただ飲んでも消化するのに結局目が覚めて行く事もあるし、ただただ口寂しいだけの時もある。。まぁ、今はそれにうまくつきあいつつ、リズムを整えていくしかない、、、。でも昼間曝睡のあさひを寝かせず夜に持ち込むのは容易ではない。。。
とりあえず、電話をきって、語りかけたり、大声でうたったり、音楽にのって踊ったリ、、ベビーマッサージしてみたり、、いろいろ試みるが、、結局ワタシの体力消耗におわり、、相変わらず夜はギンギンにいつも以上に目が大きくぱっちり。。これまたいつになくかわいい。
はぁー、老体にムチ打って、今日も負けたと眠たい目でお乳とともに生起を吸われてる。
f0070875_21241380.jpg

[PR]
by macaron5 | 2006-07-02 21:24 | 1ヶ月